消費税増税前に新車購入

先月、愛車の1年点検がありました。
もう来年は5回目の車検になるので、いい加減、
買い替えようかなあと思ったりしてます。

その愛車とは、ダイハツのタント。
多分、次もタントを中心に選ぶと思います。
対向車は同じくダイハツのキャンバスですが、家族で意見がまとまりません(汗)

もしかすると、タントとキャンバス、2台揃える可能性もあります。

そんなタントですが、雨が降るとフロントガラスやサイドミラーの視界が
はっきりしてなくて困ってました。

安全を考慮して、どうにかすっきりした視界を取り戻したいなあと思って、
ディーラーでの点検の時に、ガラスコーティングを依頼しました。

市販品のガラコとか買って、自分でやろうかなあと思ったんですけど、独身時代に
適当にしすぎて、一切、効果が出なかったことからプロの手でやってもらうことに。

行きつけのディーラーには、ジェンヌデーなる曜日があって、ガラスコートは
女性なら無料になるので、その日を狙っていきました。

そういうサービスが無い時もありますが、基本、待ち時間中はドリンクが飲み放題
なので、そめ目当てという寒い心を持ってたりします(汗)

自動車の運転は安全第一ですから、点検とメンテナンスは当たり前。
タイヤ交換は年初に4つとも総替えしましたので、足回りの不安はありません。

電気系統も問題無し。

ブレーキパッドも減りが少なくて、5,000円ぐらいで点検できました。

1年間のメンテナンス費用が5,000円って、めっちゃ安いです。

税金も安いし、自動車保険も等級が上限超えで割引幅最大ですから、軽自動車って
コスパ良いです。

我が家は大きな自動車に全く関心が無いですし、ドライブもほとんどありません。

運転は嫌いじゃないですけど、あおり運転とか、逆走とかのニュースを見ると、
自分勝手なドライバーが増えてるような気がして、怖くてウロウロしたくないのです。

数年前までは、奥さんの実家までタントで3時間ぐらいかけて帰省とかしてましたけど、
JRとか公共の交通機関を乗り継いだ方が楽で、しかも時間短縮になりました。

帰省先で自動車を運転する機会は全く無いので、今までのタントでの帰省は
何だったのかと(笑)

高速道路を使って帰省してましたけど、高速道路って単調ですから、
結構、疲れるんですよね。
サービスエリアも何となく落ち着かないので、特急の指定席の方がゆったりして
落ち着きます。

寝るのも自由、食べるのも自由って、いいですよ。

もっぱら車は通勤や子どもの習い事の送迎、買い物に使うだけなので、
長持ちしてるような気もしないでもないです。

だけど自動車も消耗品ということもあり、10年一区切りという事と、
消費税が10%に上がることもあって、買い替え時かなと思ってます。

error: 右クリックできない仕様です