ドコモ解約手続きしようと思う

20年以上契約してきたドコモですが、来月末で契約満了になりますので、
この際ですから、契約満了後は解約手続きに入ろうと思っています。

ドコモの解約月

ドコモは契約満了月の翌月と翌々月が解約金無料で解約手続きが可能な期間でした。

私の場合は2019年2月が契約満了月なので、解約金無料で手続きできるタイミングは
3月と4月になります。

そして新情報としては2019年3月以降に契約満了を迎える場合は、解約手続き期間が
契約満了の当月を含む3ヶ月間に延長されます。

ドコモ解約の理由

解約の理由としては、

  • 2年という縛りが長い
  • 長期契約のメリットがまるで感じられない
  • パケットをわけあえるほど使っていない
  • 基本的に料金は割高になる

ガラケーでの契約でも魅力が無いですから、どうしようもありません。
スマホに乗り換えても、SIMフリースマホと格安SIMの組合せには
料金面では太刀打ちできないので、個人的には契約の必要性がありません。

機種のこだわりもなく、通信回線のスピードもそこそこでいいんです。

SNSは業務用で、しかもパソコンメインでしか使わないので、スマホすら
いじる時間も少ないんですよね。
スマホの高機能や最新、アプリといったキーワードも、ほとんど関心が
ありませんから、変わってると言われれば変わってます、私(汗)

SNSで他人に時間をコントロールされたり、振り回されるのはイヤですから。

通話もほとんどしないのですが、ゼロだと困る事もたまにあるので、
SIMフリースマホと格安SIMカードの組合せで十分と判断しました。
目標の維持費は通話とデータ通信で月額1,500円以内ですね。

ドコモ解約で必要なもの

解約はネット上で出来ないのが面倒くさいです。

しかも来店させておきながら長時間待たせる体制も考えもの。
来店サポートなんて絶対に効率悪いですよ。

かといって電話サポートも意思疎通が難しいだろうなあ。
スマホしか持ってない人は大変でしょうね。

契約しているスマホやガラケー

中に入ってるUIMカードを返却する必要があるので、来店しなきゃならないわけです。
面倒くさいですね。

解約の場合は解約手続きをしますが、同じ番号を使いたい場合は、MNPの手続きが
必要になります。

正直、迷ってるんですよねー、MNPを実行するかどうか。

解約でなくMNPの場合

電話番号が変わると、不都合があったりします。

何より関係各所に変更の連絡や手続きをしなきゃいけない手間暇を考えると、
MNPの事務手続き料金を払った方が良さそうにも思えますね。

他の人はスマホやガラケーに情報がいっぱい詰まってて、新しい機種への
変更とか面倒かもしれませんが、私の場合は、きれいさっぱりデータが
クリアされても痛くも痒くもない状態なのです。

ですからMNPによるデータ移行は、個人的にはデメリットにはならないんです。

ドコモ (新)いちねん割引の解約金

FOMA契約で、(新)いちねん割引を付けています。
これも契約満了月の翌月なら解約金は無料ですが、それ以外の期間の解約は3,000円を
支払う事になります。

ドコモ ファミリー割引の解約金

ファミリー割引については解約金はなさそうです。

ドコモ 日割り計算での支払い

個人的にはどうでもいいです。

満額支払ったところで1,300円程度ですし、さっさとおさらばしたいので、
月初に解約の意思表示をするでしょうね。

店舗に行くのが本当に面倒ですよ(汗)

ドコモ解約後の契約候補

絶賛悩み中です。

率直に候補を挙げていくと、格安SIMは、

  • FREETEL OCNモバイルONE 1,600円 セット割引キャンペーン適用
  • DMMモバイル シェアコース1GB 通話対応SIM3枚プラン 2,660円
  • nuromobile 0sim データ+音声プラン 700円~

この3つの中から選択することになりそうですね。

スマホに関しては、買い替えは後回しにするかもしれませんが、スペック自体が
若干、時代遅れ気味なので、中古でSIMフリーのAndroidスマホを探すでしょうね。

ドコモ解約 まとめ

ドコモの解約手続きのポイントは、

  • 契約満了日を知る
  • 契約満了日の翌月と翌々月が違約金なしで解約可能
    • 2019年3月以降に契約満了となる場合は当月含めて3ヶ月に変更される
  • 各種割引については違約金が発生するものとしないものがある
  • MNPによる他社への乗り換えも検討すべし
  • 解約やMNP後は日割り計算で料金請求がなされる

というところでしょうか。

error: 右クリックできない仕様です